記事一覧

?冬はやっぱりおでん?

最近ますます厳しい冷え込みとなっております。
施設職員、入居者様共に風邪には気を付けていきたいところです。

しかし、こう寒くなってきた日には鍋を突いたり
おでんを食べて温まりたくなるものですよね(^▽^)

昨年の出来事ではありますが、ご紹介を兼ねて
うめ、あやめユニットにて行われたおでん鍋をUPしました♪

実はこの企画、おやつ時に行うのではなく昼食時に行われました。
昼食のおかずを1品追加という名目で行っております。
食事形態に合わせて対応する必要はありますが
食事時に出来たてであり季節を感じる温かい物を食べる。。。
やはりハズレはありませんでした!

おでんは「大根」「はんぺん」「ちくわ」「糸こんにゃく」
卵はウズラの卵を使用しました

好きな物を聞きながらお取り分けさせて頂いたり
ご本人様自らよそったりと大盛況!!
おかわりする入居者様が大勢いらっしゃるようでした。

これは大成功と言えるのではないでしょうか(*´▽`*)

ファイル 133-1.jpgおでん鍋の図。ハンペンの膨張量が多すぎて大変な事になってしまいました!!でも見るからに温まりそう(´ェ`*)

ファイル 133-2.jpgおでん取り分け後です。とても美味しそうに見えませんか?

ファイル 133-3.jpg手元で温かさを感じています♪顔は伏せておりますがとても笑顔なんですよー

ファイル 133-4.jpgご自身で取られている入居者様です。実はこれ2度目のおかわりタイムなのです!
Σ(゚Д゚;エーッ!

ファイル 133-5.jpg皆様で食べられている風景です。手前の入居者様の食事形態はミキサー食なのですが、管理栄養士さんの協力で作りたてのおでんをムース状にしてもらえるのです。

今度は同様に、ばらユニットでもおでん鍋があるのだとかΣ(゚□゚*)
ユニット職員の創造力、実行力に今後も期待ですね☆ミ